便利で美味しいミネラルウォーターとウォーターサーバ卓上

自宅にウォーターサーバーを入れる切欠になったのは、美味しいくて安く、いつも冷水&熱湯が使えるから、という便利さからでした。

いつもは水道水、近所のスーパーで買ってきた、もしくはamazonでまとめ買いしたペットボトルの水を使用したり飲んだりしていたのですが、いちいち注文したり、冷蔵庫内で入れ替えたりと、そういった雑務も面倒くさくなってしまったのです。細かく出るペットボトルの処分も面倒くさくて…。

その点、ウォーターサーバー卓上サイズは毎月自動的に補充で水が送付されてきますし、今月あまり使用しなかったので、今月は補充なしで、と電話で連絡するだけなので、手軽でとても便利です。

熱湯を使いたい時に、ボタンを押すとすぐ出てくるのも料理をする時には使い勝手が良いので、重宝しています。

何よりそもそもの水が美味しいので、料理する時は必ずミネラルウォーターです。水道水は飲んでみてると、ざらっとしていいて味も素っ気ないですが、ミネラルウォーターはまろやかで味も美味しい。そのままで美味しいんです。この時期はボトルにミネラルウォーターを入れて持ち歩いています。

勿論、お茶を入れる時にも使っています。

ウォーターサーバーを使用してから、気持ちに余裕が出るようになったなあ、と思っています。

子供の耳掃除などが趣味です。

私はもともと耳掃除をしたり、鼻の角栓を除去したり、産毛を剃ったりといった顔の手入れが好きでした。

結婚したらその対象は主人にも広がりましたが、主人は顔に他人の手で刃物を近づけられるのを極端に嫌がる人なので、耳掃除をたまにさせてもらうくらいだったのでなんとなく欲求不満でした。

しばらくすると息子が生まれましたが、この子は主人に似て毛深くなんとも手入れのしがいのある子なので満足しています。

赤ちゃんの頃は耳の中にゴロゴロした耳垢を見つけると、そっと耳掃除をして大物が取れると嬉しかったのを覚えています。

幼稚園児になって私の言いつけを守れるようになると、膝の上に大人しくじっとあお向けになって、おでこや口ひげのムダ毛を剃られるようになりました。

手入れしたての顔は、親の良く目を抜きにしてもとてもかわいいので今後も続けていくつもりです。